2021年に読んでよかった本 ベスト3

はじめに

みなさん、こんにちは。

今年一年、本紹介ブログ「ポテブックス」を読んでくださり、ありがとうございました!

今年7月17日にブログを開設し、これまでに合計33冊の本を紹介してきました。

この記事では今年一年を振り返り、僕が独断と偏見で良かった本を選ぼうと思います。

僕の好き嫌いが大いに反映されているので、ご容赦ください。

それでは、3位から紹介します。

第3位 『「現金給付」の経済学』

【「現金給付」の経済学】ベーシックインカムとは!

今年一年はコロナ禍にあり、大学の授業はほとんどオンラインで行われました。

しかし、ぼくにとってこの一年は多くのことを経験し、学ぶことができたと思います。

その中でも、国民全員に配られた10万円は僕にとって大きな影響を与えました。

使い道を考え、ベーシックインカムについて調べるきっかけとなったのです。

(ちなみに、10万円は大学の学費に当てました。)

この『「現金給付」の経済学』という本を読むことで次のことが知れます。

  • ベーシックインカムの仕組み
  • ベーシックインカムのメリット
  • ベーシックインカムの問題点

特に多くの人が気になることが、財源についてでしょう。

少し内容は難しいですが、著者が財源についてどう考えているかを知ることができます。

生き方の参考となる自己啓発本ではありません。

著者による政策提言の本というほうが当てはまるでしょう。

今の時代は、「ベーシックインカム」と調べれば簡単に情報が出てきます。

しかし、ネット上に溢れる情報は内容がとても広く散らばっています。

それに対して、この本は内容が体系的にまとまっています。

そのため、僕はこの本を学習の土台の一つとして学習していくことをお勧めします。

リベ大の両学長によると、情報収集においてネットを利用することはすこし難易度が高いそうです。

ベーシックインカムについて少し興味のある方は是非、手に取ってみてください!

第2位 『お金の大学』

【お金の大学】一家に一冊必要なバイブル!リベラルアーツ大学の本!

先程、参考動画を紹介しましたが、2位は「リベラルアーツ大学」というYouTubeチャンネルで動画配信をしている両学長の著書になります。

これはYouTubeで両学長が配信している内容を、一冊に凝縮した本です。

お金の知識を習得できる、まさに教科書です。

僕はこの本を手元に広げて、両学長の動画を視聴しています。

ちなみに、著者である両学長はYouTubeで生配信をたまにやっています。

この本を何回も読んでいると、著者が質問に対してどう答えるのかが予想できるようになります。

生配信を、本の内容をアウトプットする場として活用できるのです。

お金に困らない自由を手に入れるためには、必須の本と言えるでしょう。

お金にまつわる5つの力や保険に対する考え方を学べます。

僕がブログをやるきっかけになった一冊でもあるので、2位にランクインさせて頂きました!

第1位 『すべては「好き嫌い」から始まる』

【すべては「好き嫌い」から始まる】好きなことを仕事に?

色々なところでおすすめしているので、知っているひとも多いかもしれません。

僕の中で1位に輝いたのは『すべては「好き嫌い」から始まる』という本になります!

この本の著者は、一橋大学で准教授をしている楠木健さんです。

少し前には「好きなことで生きていく」というキャッチフレーズを掲げ、YouTubeが CMを出していました。

目にしたことのある方もいるでしょう。

このように、最近では好きなことをやるということが多くの場面で唱えられています。

しかし、すべての人が好きなことをやって生きていけるわけではありません。

好きなことや、やりたいことがはっきりしていない方もいるでしょう。

そんな方にこそ、特におすすめです。

僕は、著者の「好き嫌い族」という考え方をとてもいいなあと思いました。

好きなことがないという人は絶対にいません。

しっかり自分を見つめると、小さなことでも好きなことやこだわりはあるはずです。

また、本書には以下の考え方が登場します。

  • 世の中を「良し悪し」でみるのではなく、「好き嫌い」でみる
  • 自分の価値観を他人に押し付けることはしない

僕はこれらの考え方がとてもいいなあと思いました。

つまり、何が正しくて何が間違っているかということではないのです。

それぞれが好きなことを突き詰めることで、自分の武器にしていくことができます。

フリーランスを称賛しているわけでもなく、サラリーマンがダメと言っているわけでもありません。

人はみんな、「好き」を元に行動しているということです。

この本は、自分のことを見つめ直すきっかけとなる本になるでしょう。

本当に良い本です。

是非、手に取ってみてください!

おわりに

ここまで、2021年に紹介してきた本の中で特に良かったものを紹介してきました。

少しでもみなさんの参考になれば、幸いです。

僕のブログ運営は今年で終わるわけではありません。

来年、2022年はもっともっと記事を書いていくつもりです。

来年、僕は大学3年生となり、就職活動も始まります。

時間を自由に使える間に、めいいっぱいブログ記事を書きまくりまくたいとおもいます。

これからもみなさんの本選びの参考となるように、僕が面白いと思った本を紹介する予定です。

自分の「好き」を大切に来年も活動していきます。

刺さる人には刺さるブログを目指します!!!

来年もどうぞよろしくお願いいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA